ムラシャンについてのそれ。クオルシアパープル。

久々の金髪にしてからそこそこ日が経ちました

特に周りからのリアクションも無くなってきた頃であります

これで良いのです

まあ、そもそもがあまり

「黒髪の方がいい〜」

「金髪似合いますね〜」

みたいなの無かったのでアレですが

控えめに言っても誰も興味なかったわけです、ハイ

そんな金髪豚野郎ですが

ただのんびりと金髪でいたわけではもちろんありません

 (ただのんびりとブログはサボっていました)

一応ですが検証していました

ムラシャンの実力やいかに!

まあ、後付けですが…

金髪にして(カラー全般)起こる事と言えば

一週間もすれば色が抜けてきてキンキンになってしまう問題

ここでいうキンキンはケロンパの旦那、愛川欽也氏の事ではなく

漢字で言うなら金々の事ですね

そう、すっかり明るくなってしまうわけです

それを防ぐためにシャンプーの仕方や種類などに気をつけるのですが

果たしてどこまで効果があるのかと

昔ハイトーンが流行った時のムラシャンはどうも…

紫色しただけのシャンプーみたいなものも多かったです

泡立ちも良くないし、消しゴムみたいなにおいするし

(主観ですよ!)

ただ最近はシャンプーだけで色を入れていくような手法もあるくらい色素が濃く

かなり良くなってるなという印象でした

ただ自分で使ってみたくても黒髪では意味がありませんで

ようやく使うチャンスがやってきたわけです

よく言うのがカラーリング後、週に2〜3回を目安というのがスタンダード

で、そこから先は好みで調整という形ですが

検証という事も踏まえて、とりあえずほぼ毎日使って見ました

体感ですが…

色落ちを感じさせない、なんならちょっと濃くなってる

という感じでした

いやあ、素晴らしい!

↓染めた直後↓

ミルクティブロンド ブリーチ

↓現在↓

ミルクティブロンド ブリーチ

ちょっとクリーミーな感じになりましたね

クリィミィですか?

本来ならば

↓ブリーチ直後(オンカラー前)↓

ブリーチ

ここまではいかないにしても、色が抜けてくれば

これに近い黄色っぽさが出てきているはずです

全くでしたね

毛束などで何種類か良さげなムラシャンを比べて見た結果

私の髪に使用したのは、これ

クオルシア パープルシャンプー

フィヨーレさんのやーつですね

オキシが安くて助かるわ〜でおなじみフィヨーレさんです

こちらのシャンプーも250ml入って¥1870というコスパの良さ

さすがです、さすガっス

ただ、選んだ条件は値段ではなく質でした

圧倒的に濃いっっっ

ハズなのに変な感じにならない

ムラシャン使い続けると毛先だけ異様に紫になりがち問題があります

当然、ブリーチベース次第ではそうなるのは当然ですが

これはそうならない

厳密に言うとなっているのでしょうが、根本中間にもしっかり色が入るので

そう感じない

といった所でしょうか

(個人の見解ですが)

ちょっと毛先を気をつけて使ったというのも少しあるかもしれません

まぁ… プロ?… ですから…?

そんなこんなで現時点でムラシャンの総合優勝なわけです

芸能人で言う所の長澤まさみですね

ムラシャンって本当に頭洗えてる?

いや、そうなんですよ

私自身、最も疑問を持っている所がそれで

昔のムラシャンはそもそもですが

現在のこの優秀なヘアカラーくらいに色が入ってしまうムラシャン

果たして洗浄力はあるのか? と

確かに頭皮を洗う、髪の毛をケアする

などのソレと比べると劣るのかもしれませんが

使い続けて痒みが出る、においが気になるなどの問題は特に現れませんでした

(実はクサかったらスイマセン)

しっかりと予洗いしておけば問題なさそうですね

お湯だけで7〜8割の汚れは落ちると言われてますし

タモさんは湯シャンのレジェンドですし

賛否両論ありますが、理論を聞けば良さそうな感じします

(それについてはいずれまた機会があれば)

それでもまだ心配という方もいらっしゃるかもしれません

そんな方にオススメ

私たまにやるのですが、オイルクレンジング

頭皮のね

(何故かタメ口)

美容師なのでプロ仕様のスキャルプクレンジングオイルも取り寄せれば買えるのですが

あるじゃないですか、アソコに!

そう、みんな大好き無印良品

シリコーンスプーン最高ですよね

炒飯を作るためにアレを買ったはずですが、今やアレを使うために炒飯を作ってるという

卵が先か鶏が先かみたいな事になっている程の名品です

(ちょっと違う気も)

じゃなくて!

ホホバオイルなんです

私が昔勉強した時には確か人体の油に最も近い油がホホバオイルだと

これを頭皮につけて揉み込みながらマッサージする

そうすることで汚れ、皮脂を落とす事が出来る

言うなれば、油で油を引っ張ってくるイメージですね

しかも人体に近いソレなので過剰に取りすぎる事がないという

週1か2週間に1回の自宅でできる頭皮ケアとしては結構良いものです

合えば肌にも使えますし

ムラシャンが洗えてるか不安な方はこれで安心

注意点としましては

お風呂の床がえげつないくらい滑ります

「床もクレンジングやな、言うてる場合か」

と一人で言ったとか言わなかったとか

大変な世の中ですので、足元をしっかりと踏みしめて頑張っていきましょう

ではまた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする