いざ、金髪。

自分の髪の毛にこだわりは少なく

直毛なのでそれを曲げたい、髪色はしっかり黒

それでええ

そんなタイプですが

何年かに一度

シバタ
金髪にすっか…

と言う衝動が舞い降りてきます

最近は年齢も年齢ですし、あまり金髪に向いていない状況が重なった事もあり

湧き出たものの、すぐにおさまる

そんな公園の噴水のようなそれでしたが

この度は、掘り当てた石油のように湧きっぱなしでありました

と、言うのもコイツです

↓↓↓

白髪です

違う!

そう!

白髪が増えてきたんですね

白髪はまあ仕方ないのですが、それより許せないのが

茶色い毛が生えてくるわけです

茶色くていいじゃん、と思われるかもですが

これ、色素が薄くなってきた証拠

いずれそこも白髪です

まあそれもいいとして

(ええんかいな)

今まで黒く染めていた履歴があるので

毛先より根本が明るくなると言う状態

美容師的にはネモキン(ネモカン?)

にナチュラルでなってしまうわけです

これはいけません、どげんかせんといかん

と言う事で今回に至ります

と言う事で、訪れました

美容師なのでそこそこ自分で頭やるのですが

何ヶ月かに一回はちゃんとお店で

(鏡見ながらやると混乱するのでほぼ勘で切るから…)

やっぱプロは違います、ええ

やってもらうのはいつものこの方

スーパーブラック企業の暗黒時代を共に戦った戦友と言うべき存在の

”midori”さん

↓↓↓

様々な不調から、アレルギー血液検査に行ったのに

アレルギー反応が何も出なかったという、ちょっと恥ずかしい健康優良児です

(良い事なんですよ!)

ちょっとイジってはいますが

技術、接客共に素晴らしいので神戸で美容室をお探しの方は是非!

(私の所でもいいんですよ)

そんなこんなで多分5年ぶりくらいの金髪

オリンピック周期くらいですかね

コロナでの延期までぴったり

黒染め履歴もあったのでホイルでガッツリと

ブリーチ

体感で6kg、首の筋トレが出来ます

それがこう

ブリーチ

桐島ローランドみたいになりました

お客様ならいつ見ても不安になる色ですよね

ここからかくかくしかじかの作業を経て

これが待ちに待ち望んだ金髪だっっ

ミルクティブロンド ブリーチ

いい感じじゃないですか

自撮りしたのも何年かぶり

おそらくマイナンバーカードの写真をweb登録した時に撮った以来です

といったわけでしばらくは金髪豚野郎として過ごしていきます

3日もすれば鬱陶しくてピッチリと結んでると思いますが…

結ぶにしても色が変わった事で印象変わりますよね

ラウ・カーロンからロリス・カリウスへと

遥を誘拐した男から、リバプール時代にCL決勝で大ミスを犯した男に変化ですね

ちょっと何言ってるか分からなくなってきたので締めますが…

皆様もできる範囲でのイメチェンはオススメですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする